ニューイヤーコンサート  スロヴァキア室内オーケストラ& 錦織健

ニューイヤーコンサート
スロヴァキア室内オーケストラ(芸術監督・エヴァルト・ダネル)& 錦織健
スロヴァキアンチラシ-完成スロヴァキアンチラシ裏完成圧縮

クラシックからポピュラーソングまで
オーケストラの美しい調べと
日本を代表する艶やかなテノールのコラボレーション

【日時】 2016年1月19日(火)
【会場】 欅のホール・小ホール
【開演】 18:00 (17:30開場)
【チケット料金】
前売 4,500円、 当日 4,800円
高校生以下 前売当日とも 2,500円
<全席指定>
【小ホール・座席表】
欅のホール 客席チケット用
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※開演後のご入場は指定された席にご案内できない場合がございます。

【出演者】

スロヴァキア室内オーケストラ

1960年に創立されて以来、スロヴァキア室内オーケストラは、スロヴァキアのクラシック音楽の分野で最も人気のあるアンサンブルのひとつ、海外に自国の芸術を伝える重要な団体のひとつに発展している。スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団の一員であったボフダン・ヴァルハル教授は、1950年代末に弦楽オーケストラの創立を思い立ち、スロヴァキア・フィルの弦楽器奏者から精鋭を9人選んだ。この新アンサンブルはたちまちコンサートの常連客や評論家の関心を引き、じきに他の名高い室内管弦楽団と肩を並べる存在となった。スロヴァキア室内オーケストラは常に、ヨーロッパ、南北アメリカ、アジア、オーストラリアの重要なコンサートや音楽祭に出演しており、多くの世界的な実力派ソリストと共演している。また彼らの演奏に触発された複数のスロヴァキア国内の作曲家が、彼らのために新曲を作っており、スロヴァキア室内オーケストラが自国に加え、海外のレーベルより発表した録音は、様々な時代の100以上の作品におよんでいる。2001年1月以来、エヴァルト・ダネルが芸術監督を務める。

エヴァルト・ダネル(芸術監督・ヴァイオリン)

ブラティスラヴァの音楽演劇アカデミーでボフダン・ヴァルハル教授にヴァイオリンと指揮を学び、博士課程を修了。ウィーン国立音楽大学でも指揮クラスに学ぶ。
スロヴァキア放送交響楽団とスロヴァキア国立歌劇場管弦楽団でコンサートマスターを務めた後、1985年から2000年までは、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団でコンサートマスターおよびソリストとして活躍。1995年にスロヴァキア・フィルの指揮者としてデビューし、以来、世界的な名作からスロヴァキアの作曲家による初演作品まで、様々なレパートリーを導入してきた。2001年、創立者で前芸術監督のボフダン・ヴァルハルの後任として、スロヴァキア室内オーケストラの芸術監督に就任した。  後進の指導では、ブラティスラヴァ音楽演劇アカデミー教授を務めている。また広島交響楽団の首席客演指揮者、愛知県立芸術大学の客員教授を務めるなど、日本国内でも指揮者、指導者として活躍している。

錦織  健 (テノール)

国立音楽大学卒業。文化庁オペラ研修所第5期修了。文化庁在外研修員としてミラノに、また、五島記念文化財団の留学生としてウィーンに留学。第17回ジロー・オペラ賞新人賞、第4回グローバル東敦子賞、第1回五島記念文化賞新人賞、第6回モービル音楽賞洋楽部門奨励賞受賞。1986年「メリー・ウィドウ」カミーユ役でデビュー、以後、数多くのオペラ公演に出演、また、ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」やモーツァルト「レクイエム」など宗教曲等のオーケストラ作品のソリストとしても高く評価を受けている。2002年からはオペラ・プロデュースも始め、2015年2-3月には第6弾モーツァルト作曲「後宮からの逃走」を手がけた。2012年4月よりNHK-FM「DJクラシック」のパーソナリティーを務めている。CDは、ポニー・キャニオンより「初恋」「恋人を慰めて」「秋の月」「錦織健 日本をうたう~故郷~」「錦織健 アリアを歌う」等多数発売されている。

【チケット取扱】

☆窓口販売☆
野田市野田公民館 04-7123-7819
野田市文化会館 04-7124-1555
流山市生涯学習センター 04-7150-7474

☆予約・ お問合せ☆
野田市野田公民館 04-7123-7819
※電話予約は野田公民館のみ受け付けております。

≪主催≫
野田市野田公民館・野田市中央コミュニティ会館 指定管理者 欅のホール活性化共同体 代表 アクティオ株式会社

和力 野田公演 ~ハレの音 春を呼ぶ~

『和力 野田公演 ~ハレの音 春を呼ぶ~』

和太鼓・篠笛・津軽三味線・舞のエンターテイメント!
今年は開幕太鼓として津久太鼓 響の子どもたちが
山中直治の「かごめかごめ」などをかわいらしく演奏いたします。

……………………………………………………………………………….
【日時】
2016年1月31日(日)
開場:午後1時30分 開演:午後2時
【会場】
欅のホール・小ホール
千葉県野田市中野台168-1 TEL.04-7123-7819
【入場料】
一般前売2,000円 一般当日2,500円
高校生以下500円(前売・当日とも)
………………………………………………………………………………..

自分を磨き、他力を信じ、そして認め合う。
そこに『和力』が生まれます。

《和力(わりき)とは》
一般社団法人和力は、伝統的な音楽・芸能を素に演奏・作曲・舞台表現をしている個人を繋げ国内外で舞台制作するために設立しました。

日本では、楽器ごと地域ごとに音の表記や口伝が違います。また、同じ表記でも、方言によって音色や音の長さが変わります。それは、悪いこと、面倒なこととされる場合もありますが音符でくくられる以前の、全ての音楽の姿であったとおもいます。
音楽は、雨垂れの音、波の音、風の音、動物の発する脚音や鳴き声、鳥の羽音、樹々のざわめきなど、自然に流れる旋律に、喜びや悲しみなど人の心情を乗せ ることから生まれ、舞踊は、動植物の動きや成長、季節の移ろいに願いや祈りなど、人の情感を乗せることから生まれたとおもいます。
音にも動きにも時間の経過や互いの距離としての間合いがあり、演奏者、表現者同士で違う間合いこそが面白さであるとおもいます。
互いの特性を理解し尊重してこそ出来得る自己の発露から現代にいきる音楽、舞台を生み出す。これが一般社団法人和力です。

和力主宰 加藤木 朗

《和力プロフィール》
’06年 イギリス「ホワイトホール」(文化庁後援)、「大英博物館」
イタリア「ピッティ宮殿」(世界遺産)等で出演
’08年 アメリカ(N.Y/L.A)和力公演
’09年 韓国「国立民俗博物館」にて公演
’10年 スロベニア・セルビア・モンテネグロ公演
’11年 セルビア・ボスニア ヘルツェゴビナ・アルバニア、コソボ4ヶ国公演
’12年 セルビア・ボスニア ヘルツェゴビナ・スロベニア・アルバニア、コソボ5ヶ国公演
’13年 ブラジル公演
’15年 ベトナム公演
’16年 アメリカ公演(1月予定)
国内では’05年 愛・地球博『日本伝統芸能十八撰』他、全国で多数出演・公演

【出演者】

加藤木 朗  AKIRA KATOGI

秋田県生まれ。日本舞踊、雅楽、お囃子、全国各地の伝統芸能を身につけながら育つ。
「舞台とは現代社会の祭祀の場」ふるさとを想い、幸せを願い、心の祈りを伝え捧げ
る時空間として舞台芸能を創造している。
’02年パリでクリスチャン・ディオール春夏オートクチュールコレクションに出演。
’13年にはアメリカ・カナダツアーを行うなど世界各地を公演。
『一般社団法人 和力』理事。
http://www.wariki.jp/

木村 俊介 SHUNSUKE  KIMURA

和楽器(笛・三味線他)奏者として活動する一方、作曲や舞台作品の音楽監督を行う。
箏やバイオリンとのユニット『音象』では、心象風景をモチーフとした音楽で独自の
世界を展開している。
また、日本の民俗芸能のリズムや旋法を取り入れた音楽が評価されこれまでに世界30ヶ国のフェスティバル等に招聘出演した他、BBC3(イギリス)、
WDR3(ドイツ)など多くのワールドミュージックメディアに取り上げられている。http://insho.kmlw.net/

小野 越郎 ETSURO ONO

津軽三味線を山田千里(やまだちさと)師に師事。青森県は弘前にて修業を積む。
劇団わらび座の三味線奏者として数々の作品で国内・海外公演に参加後独立。
伝統曲・自作曲を織り交ぜたソロ演奏の他、木村俊介氏とのDUOではヨーロッパを中心に世界各地で演奏。
津軽三味線の持つ力強さや独特のリズム、音色の多彩さを基に、海外音楽フェスティバルでの多くの演奏経験を活かした独自の表現を求めて創作活動を続けている。
14年6月にはファーストソロCD「九つの物語」をGreenfin Recordsよりリリース。

≪開幕太鼓≫ 津久太鼓 響 TSUKUDAIKO HIBIKI

1994年設立の下総之國 津久太鼓のルーツは、享保2年に始まった野田の「津久舞」津久囃子にあります。
郷土に伝わる小唄の掘り起こしや、野田の作曲家・山中直治氏の曲をアレンジするなど、新旧幅広い音を太鼓に取り入れ、幼児・児童の育成にも力を入れております。
今回は、山中直治氏が全国で初めて記譜した「かごめかごめ」などの曲を、Jチーム(幼児)とCチーム(児童)で演奏いたします。
http://tsukudeko.com/

 

【チケット取扱】
☆窓口販売☆
野田市野田公民館    04-7123-7819
野田市文化会館     04-7124-1555
流山市生涯学習センター 04-7150-7474

☆予約 ・お問合せ☆
野田市野田公民館 04-7123-7819
※電話予約は野田公民館のみ受け付けております。

≪主催≫
野田市野田公民館・野田市中央コミュニティ会館 指定管理者 欅のホール活性化共同体 代表 アクティオ株式会社

クリスマスコンサート ~やさしいオカリナにのせて~

クリスマスコンサート
~やさしいオカリナにのせて~

クリスマス2015表(完成入稿) クリスマスコンサート2015裏(完成入稿)

野田市内や東葛地域で活動中の音楽家たちが、クリスマスにちなんだ名曲の数々を演奏する癒しのコンサートです。オカリナやアイリッシュハープの美しい調べをお楽しみください。

【日時】 2015年12月20日(日)
【会場】 欅のホール・小ホール
【開演】 14:00(13:30開場)
【チケット料金】
前売 1,500円、 当日 2,000円(全席自由)
高校生以下 前売当日とも 500円
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

【出演者】

山田  恭弘    (オカリナ)

桐朋学園大学音楽学部演奏学科フ ルート専攻卒業。12歳よりフルートを始め、林リリ子氏に師事。文化庁主催の公演やNHK「世界の音楽」にレギュラー出演。クラシックの他「ラマンチャの 男」「マイフェアレディ」などのミュージカルや、NSP、ダ・カーポ、松任谷由美などのコンサート、レコーディングに参加。他にCMなどスタジオミュージ シャンとしても活躍。民族楽器にも精通し「笛系」全般をこなすスペシャリスト。音楽事務所「小さな小さな音楽会」を主宰。

原田 恵 (ピアノ)

武蔵野高校、武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。
井上幸恵、野口明子の各氏に師事。
卒業後はリトミックを板野平、石井亨各氏に師事し、
リトミックを中心とした子どもの音楽教育に力を入れている。
2001年より毎年「ピアノの会」ジョイントコンサートに出演。
現在、オカリナの伴奏をはじめ室内楽の分野で活動を続けている。

KIKI (アイリッシュハープ弾き語り)

幼少からのピアノ、後にギターの弾き語り、フルート演奏を経て、アイリッシュハープと出会い、その繊細で美しい音に魅了される。現在は千葉県、東京近郊において、ハープ弾き語りのソロ活動を行い、アイルランドをはじめとするケルト伝統曲や讃美歌、日本の歌、オリジナル曲などを中心に、独自のスタイルと楽曲アレンジによる『Harp & Songコンサート』を展開している。
2012年、ファーストアルバム『Gentle Breeze』をリリース。2013年にはアイルランドにて、Moya Brennan(エンヤの姉)の歌とハープのワークショップに参加、帰途ロンドンにて邦人向けコンサートを行い、好評を博す。また、アイルランドの古い言語であるゲール語による歌唱や、ティンホイッスル、コンサーティーナーといったアイルランドの伝統楽器なども研究し、ケルト音楽と文化に触れるレクチャーコンサートも行っている。
ホームページ『Harp by KIKI』http://harp-by-kiki.jimdo.com

塩のや もとひろ (パーカッション)

日本大学芸術学部音楽学科卒業。卒業と同時に音楽活動を開始する。
大学時代に学んだクラシック音楽を土台とする技術の正確さやリズムのキープ力には定評がある。
サルサやラテンジャズなどラテン音楽を得意とするが、森山良子さんのレコーディングに参加したり、須藤元気さんのダンスユニット「ワールドオーダー」のライブにサポート出演したり様々な活動をしており、くわえて近年は演奏ツアー等で日本各地を訪れている。
浅草にある打楽器専門店、JPCにて教室やワークショップ講師を務め、1人でも多くの人に楽器の楽しさを伝える事を目標の一つとしているが、その一つの成果として2014年一月にはコンガ・ボンゴ、九月には第二段となるカホンの初心者向け教則DVDを発売し、好評を得ている。

君塚 仁子 (フルート&オカリナ)Largo

聖徳大学短期大学部音楽科・専攻科・研究科卒業。ソロ・アンサンブル・オーケストラでフルートを演奏する一方、オカリナに興味を持ち、フルート・オカリナ双方の楽器で、様々な演奏家と演奏活動を始める。2008年より「小林研一郎とその仲間たちオーケストラ」にフルート奏者として参加。2012年よりオカリナと2台のアイリッシュハープユニット「ゴシキヒワ」を結成。講師活動としては、現在銀座十字屋ハープフルートサロンにて、フルートとオカリナの講師を務める。

【チケット取扱】

☆窓口販売☆
野田市野田公民館 04-7123-7819
野田市文化会館 04-7124-1555
流山市生涯学習センター 04-7150-7474

☆予約・ お問合せ☆
野田市野田公民館 04-7123-7819
※電話予約は野田公民館のみ受け付けております。

≪主催≫
野田市野田公民館・野田市中央コミュニティ会館 指定管理者 欅のホール活性化共同体 代表 アクティオ株式会社