朗読劇ワークショップ公演「鈴木文子(詩)と森本房子(小説)」

朗読劇ワークショップ公演
郷土の文学シリーズ① 二人の女流作家
「鈴木文子(詩)と森本房子(小説)」

r-ws

郷土ゆかりの作家の作品を朗読劇で紹介する新シリーズの第1弾!
詩人・鈴木文子さんの生活の中から生まれたユーモアあふれる詩と、作家・森本房子さんの房総の湖を舞台にした幻想的短編を朗読劇でお楽しみください。

≪上演予定作品≫
おんなの本、母の自転車、湖からの電話など

【日時】 2016年1月16日(土)
【会場】 欅のホール・小ホール
【開演】 14:00(13:30開場)
【チケット料金】
一般 500円(前売・当日とも) (全席自由)
中学生以下無料

【構成演出】 梅田 宏
【出演】 市江 光江、後藤 ノブ子、中田 恵美子、染谷 愛子、塩崎 春彦、宮森 紀子、川地 桂子

【チケット取扱】
☆窓口販売☆
野田市野田公民館 04-7123-7819
野田市文化会館 04-7124-1555

☆予約・お問合せ☆
野田市野田公民館 04-7123-7819
※電話予約は野田公民館のみ受け付けております。

≪主催≫
野田市野田公民館・野田市中央コミュニティ会館 指定管理者 欅のホール活性化共同体 代表 アクティオ株式会社